グループレッスン



毎月のグループレッスンは
同じ学年や2学年で集り
行っていますが
夏休みだけは他学年が集り
学年別のワークを1時間頑張ります。

上級生が下級生のお世話をし
自分が過去にしてもらった様に
優しく指導をし褒めながら
丸付けもしてくれます。

普段のワークは中々やる気も出ませんが
皆さんが一緒に集中してやるので
年中さんも1時間頑張りました。

1番進んだ子は15ページ
多く進んだ子からヨーヨー釣りと
ぷかぷか玩具やトゲトゲボールと
金魚もお箸でゲット。

その後、お菓子のつかみ取りをし
お庭で水鉄砲とシャボン玉をして
皆さんで遊びました。

他学年とふれ合う事で
下級生に優しくする事を学び
下級生はそれを感じ上級生を
尊敬し従う事を学びます。

親や先生が言っても聞かない事を
スムーズに聞き入れる事が出来る
楽しい1日でした。




スポンサーサイト

発達障害のピアニスト



金スマで出演した野田あすかさん。

22歳で発達障害と診断されるまで
皆から理解されず
いじめに苦しみながら
教育大学音楽部を卒業し
ピアノだけが心の拠り所だったと…

初見が出来なく
音符を1音1音読み
カタカナで他の紙に書きうつし
片手ずつゆっくり練習し
それを合わせた音を聴き
曲のイメージを想像し
3ヶ月かけて譜読みをした後
少しずつテンポをあげ
気持ちを音に移行する

果てしなく気の長い作業と努力が
音になって人の心に響き
感動で涙が出ました。

ピアノには薬では治らない病気や
ストレスをおさえ、悩を休め
精神を落ち着かせてくれる
不思議な力があります。

うれしい時、哀しい時
悩んでいる時、泣きたい時
喧嘩した時、叱られた時
どんな時もピアノは裏切らず
支えてくれました。

ピアノを習わせてくれた親と
伝えられる事に
改めて感謝です。

音楽に合わせて




ギロックをとっても頑張って
“はなまる”をもらった女の子。

ギロックの本はデータがあり
教室で音楽に合わせて弾いています。

最近はその音楽を携帯に送り
家で音楽に合うまで
頑張ってくれるので
皆さん楽しそうに練習し
何度も音楽に合うまで弾くので
練習回数も増えています。

これからも楽しく頑張ってね。

音符カード



教室では音符のカード読みを
頑張っています。

55枚のカードを1分以内に読める様
皆さん頑張っていますが
中々速くは読めません。

音符カードを1枚ずつ読むと
どうしても数え読みをしてしまい
それではタイムは上がらないので
読む速さが遅いカードを
横向きに並べ
手を叩きながら読むと
早くなります。

今1番速い子は44秒なので
このタイムを抜けるよう
夏休みに頑張って下さい。

プチトマトのプレゼント




学校で大切に育てたプチトマトを
プレゼントしてくれました。

他の生徒さんも育てていて
『まだ出来ていない』とか
『1個しか出来てない』と…。

そんな貴重なプチトマトを
私にプレゼントしてくれた
気持ちが嬉しくて
写メ撮りました。

最近きちんと練習をしてくれ
演奏も心がこもり
とってもうれしいです。

教室でピアノだけではなく
レッスンで色々お話をする中で
心も育ってくれる事が
何よりうれしいです。

大切に育ててくれたプチトマト
とっても美味しかったょ。
ありがとう。


ピアノを初めるなら4歳前後



4月に入会した年中さん。

たくさん練習をしてシールを
楽譜にいっぱい貼ってくれました。

どれみのひらがなも読め
音符カードも10枚読めるようになりました。

ピアノを初める時期は
本人がピアノをやりたいと
自分からお願いした時が1番で
4歳前後が覚えも早く
受け答えもしっかり出来て
自宅でも復習が出来るので
この時期がおすすめです。

これからも楽しく通って下さい🍀

片手ずつの練習




最後まで間違えずに弾けたら
楽譜にシールを貼っています。

まずは右手と左手の片手ずつ
止まらずに出来るようになれば
両手の練習をして出来たらシールを貼り
花丸を貰いました。

言われた事をきちんと守ってくれるので
どんどん進んでいます。

次回も楽しみにしています。

グループレッスン



グループレッスンでは楽典を学びます。
教本にはたくさんの楽語が出てきますが
意味がわからなければきちんと弾けません。

また中学の音楽の試験では必ず出てくるので
ノートに書いて覚えています。

今日お勉強したのは
Andante・Moderato・
Allegretto・Allegro…等

中学になったら音楽の試験で
90点以上とれるように
小さな頃からカード取りをしながら
皆さんで頑張っています。

先日の期末テストでは100点が取った子や
他にも学年1位を取ってくれた子もいて
私も嬉しくなりました。

頑張ってくれて、ありがとう。

毎日練習してます



連休中に毎日練習をして
シールをたくさん貼ってくれました。

毎日きちんと練習をしてくれるので
お友達を追い越す勢いで頑張ってくれ
お友達もビックリしています。

発表会でもお姉ちゃんとのデュオで
表現豊かに演奏してくれました。

次回もシールをたくさん貼ってね。
楽しみに待っています。

憧れの先輩



小学2年生で引っ越して来て
今年で10年。

発表会では生徒さんやお母様方に
ファンが出来る程カッコ良く
演奏も素晴らしかったです。

後輩の指導も優しく
皆に目標とされ
自慢の生徒さんでした。

教室ではいつも笑顔で
『おもしろい⭐』と言ってくれ
私もレッスンが楽しかったです。

卒業で寂しくなりますが
たくさんの想い出を残してくれました。

今までありがとう。


音符カード55枚読めたよ。



音符カードが55枚も読めました。

朝と晩にママと1回ずつ読み
あっという間に増えました。

楽譜にはたくさんの音符が出て
それを1つ1つドレミ…と数え読みをしては
練習が面倒くさくなります。

導入時に今週は右手、
来週は左手出来たら両手…
この様な練習では
いつまでたっても
憧れの曲は弾けません。

この生徒さんは音符が
すらすら読めるので
ピアノひけるよジュニア②までは
ほとんど初見で弾けたので
練習は読書をしている感覚で
今ではジュニア③をどんどん進んでいます。

もうすぐお家にピアノが届くので
また楽しく練習してね。

卒業式の伴奏



4歳からピアノを初め
今年の卒業式で伴奏をします。

体験レッスンに来た時は
ピアノの鍵盤に登り
ドッキリした事を覚えています(笑)

小さな頃は夕方のレッスンが眠たくて…
ぐずったりする事もありましたが
お母様が気を上げる様に工夫され
ずっとやめずに頑張ってくれて
良かったな~と感じました。

伴奏をしようと立候補してくれ
たくさんの中からオーディションを勝抜き
人に認められまた成長してくれるので
伴奏に立候補してくれる事は
私への最高のプレゼントです。

1週間で弾ける様になった事が
とっても素晴らしいし、嬉しいです。

諦めずに頑張ってくれてありがとう。

おしゃれな手作り



おしゃれな手作りチョコを貰いました。
レッスン前に作ってくれたと。

アイデアもすごいですが
おしゃれにラッピングして
食べるのがもったいない感じです。

この女の子は無口で
でもお友達とレッスンをしはじめて
練習も良くしてくれますし
ワークも黙々とやってくれています。

やはりレッスンの組み合わせが
大切かな~と実感しています。

ただのお稽古事ですが
1人でレッスンするよりも
同世代のお友達と一緒に楽しみ
グループレッスンでは競い
グレード試験で実力を磨いて
また上を目指し頑張れます。

共働きの方も多く
生徒さんもお稽古事が多いので
レッスンスケジュールを組むのも大変で…
やはり夕方の忙しい時間に
送迎をしてもらうので皆さん
5時~6時が良いかと思いますが
それでは皆さん入れません。

今回この生徒さんは
お友達に合せ遅い時間に来て
自宅での練習もかわったので
ご両親のご理解に感謝します。

ショパンのワルツ




5年生の子から手作りチョコを頂きました。

この子は発表会でショパンの
遺作のワルツを弾きます。

この曲はかなり難しい曲ですが
譜読みも終わり、少しずつ曲想を付け
あと少しで仕上がります。

曲想に悪戦苦闘し『出来ない〰〰!』
と笑いながら頑張る姿が可愛いです。

必ず貴方なら出来ます。
自分を信じてファイト~。


コメントを下さった方へ

2月7日にコメントを下さった方へ

先日非公開で連絡を下さり
ありがとうございました。
2/13にコメントで返信をしましたが
ご連絡がないので、再度連絡致します。

非公開で連絡先を教えて下されば
こちらからご連絡しますので
再度コメントを宜しくお願い致します。

バレンタインデー



バレンタインデーの日に
チョコを頂きました。

チョコは愛する男性にあげる
そんな古い時代の私…(笑)

最近は友チョコが多く
娘もバレンタインデー前日に
夜中まで作っていました。

想いを込めて作ってくれたり
可愛いのを見付けて買って下さる
その気持ちがありがたいです。

チョコと珈琲を一緒に頂くと
心がホッとしますね。

今日も元気に頑張れそうです。
ありがとうございました。

お指が立ってます




よく練習をしてくれる姉妹。

今日はお指を立てて上手に弾けたので
うれしくて、写真を撮らせてもらいました。

小さなお子様は小指を立てず
横に寝せて空手チョップのように
弾く子がいます…

でもそれをずっと続けると
小指の骨が変形してしまうので
自宅でもこのお指に気を付けて
練習して下さい。

おめでとうございます




明けまして
おめでとうございます。

今年は酉年。
生徒さんの飛躍の年になるよう
今年も頑張ります。

クリスマス



画用紙に私の絵を描いて
プレゼントしてくれました。

年少さんからピアノを初め
指が弱いからとピアノを購入し
それからどんどん上手になり
ピティナのコンペで入賞し
ステップでもSを頂き
Xmas会では難しい曲を
心を込めて演奏してくれました。

来年は1年生。
やりたい事とやらなきゃいけない事が
たくさん出てくると思うけど
ずっとピアノは友達と思って
遊ぶ感覚で楽しんでね。

X'masプレゼント



Xmas会でサンタさんになって
Xmas song を演奏してくれた子。

今年は陶芸教室で手作りをした
ピアノの形の箸置きとお皿を
プレゼントしてくれました。

いつもピアノの事を考えて
色々作ってくれるので
とっても嬉しいです。

今年は私がプレゼントした
音符の靴下で来ている子も多く
ピアノ大好きな私には
素敵なXmasでした、ありがとう。



楽譜を綺麗に色ぬり



楽譜に綺麗に色ぬりして
右上には私の絵を書いてくれて
ありがとう。

ワークの宿題を毎日きちんとして
ピアノの練習もたくさんしてくれ
その合間に楽譜に綺麗に色ぬりして
私の絵までも書いてくれて
今日はとっても幸せな気持ちになれました。

これからも一緒に楽しく頑張ろうね。

作曲出来るよ




普段からよく練習してくれる女の子。

左手の楽譜にお休みが多く
物足りなかったのか
自分で伴奏を作曲して
弾いてくれました。

とっても上手で驚きました。
これからもたくさん作曲して楽しんでね。

可愛い靴下



先日可愛い靴下をはいて
レッスンに来てくれました。

音符やト音記号が付いている物が
何でも欲しくなる私ですが
これは履けないので
撮らせて貰いました。

ありがとう。

嘉穂高ブラス定演




嘉穂高ブラスの定演に
娘と行ってきました。

教室の卒業生は3人で
今年もポスターとチケットを持って
教室に来てくれました。

この日演奏した "マスク"は
私も昔、吹奏楽コンクールで演奏した曲で
皆で涙したあの日を思い出しました。

勉強と部活は大変ですが
私はピアノはお休みしても
部活には必ず入部するように
生徒さんはには勧めます。

部活では社会を学び
人生に大切な忍耐や根性
それを乗り越えた自信と
大切な仲間や先生に出逢えるからです。

私も顧問の先生に叱られてばかりで
ちょっと苦手と思っていましたが
教育実習の時には大変お世話になりました。

この時に教師はどんな生徒も
愛してくれていたんだと気付きました。
ちょっと遅いですが…(笑)

3人の卒業生がブラスに入部してくれて
本当に良かったなと思いました。

夏休グループレッスン




夏休みも後少し

今月のグループレッスンは他学年で集まり
1年間の楽典の総復習のワークをしました。

ピアノを習っているのに
音楽の点数が悪いと…良く耳にします。

上級生が下級生の丸付けをするので
しっかり覚えていないと出来ません。

上級生の優しい指導で
小さな子も1時間頑張れました。

終わりにアイスを食べて
ヨーヨー釣りと水鉄砲やしゃぼん玉をして
皆さんで楽しく遊びました。

今年のプレゼントはピカピカ水族館で
もう3人もワークを終了しました。

皆さんもお家でワークを終わらせて
ピカピカ水族館を早く貰って下さい。

耳コピ演奏家




CMソングを耳コピして楽譜を書き
演奏してくれました。

音楽は自分で好きな曲を聴くだけでなはく
自分の心に自然と入って来る良い曲もあり
色んなジャンルの曲に興味を持ち
それで音楽が広がると思うのですが

最近は忙しい生徒さんが多く
有名な曲も童謡すら知らなく
TVは録画してCMを飛ばし見ていると…。

CMにはたくさん良い曲があり
それでこの曲を弾きたいと思うから
頑張れるのだと思います。

弾きたい曲もなく、この曲好き?と聞いても
『ふつう』と答える時代に…。

この楽譜を書いてくれた子は
他にも何曲かCMソングを演奏してくれました。

お母様も教本を練習しなさいとは言わず
好きな曲を楽しく弾いてくれればと
暖かく見守って下さるので嬉しいです。

私は難しい教本を弾ける子に育てるのではなく
ピアノを弾けるようになる事で
やれば出来ると自分に自信を持ち
ピアノを弾く事で心ゆたかになり
聴いている人の心も癒してくれる
そんな子に育って欲しいと思います。

ビーズブレスレットのプレゼント




夏休みに入り暑い日が続きますが生徒さんは元気で
ブレスレットを作ってくれました。

ピアノは元気で弾いてくれますが
ワークになるとぐったり…(笑)
『ぶちゃいくな顔をしてると、ぶちゃいくになるよ』
と言うと、突然ニコッと(^^)として
ワークを頑張ってくれました。

ちょっとした声かけでこんなに変わるので
今日も楽しくレッスンが出来ました。

可愛いお顔のみくちゃんが大好きょ
ブレスレットありがとう。

即興曲




YouTubeで見た"LINE着信音即興曲"が気に入り
楽譜を自分で書いた男の子。

着信音に伴奏付けをして即興演奏している動画を
耳コピして譜面に起こしていましたが
これ以上は、かなり難しくなる為
『耳コピして練習したら』と私が提案すると
忠実に耳コピして演奏してくれたので感動しました。

この生徒さんは3人兄妹の末っ子で
小さな頃から好きな曲は夢中で弾き
転調したりして遊んでいる子でした。

私も小さな頃はそんな子で
昔はポップスの楽譜がなく
カセットテープに録音して何度も再生して
耳コピして演奏していました。

楽譜なら何でもあるこの時代に
耳コピしてくれる事が嬉しいです。

YouTubeではピアノを楽しんでいる方のアップが多く
最近は生徒さんから面白い演奏を教えてもらい
一緒に見たりしてピアノを楽しんでいます。

教本をどんどん進む事も大切ですが
基本と音符が読める様になれば
好きな曲を楽しんで弾いてくれる事が1番です。

また新しい曲を聴かせて下さいね。





ピティナのコンクールで奨励賞を頂きました。


小さいながらも自分で想像して
曲のイメージする絵を描いて来てくれ
その絵の配色がとても綺麗で上手だったので
それを楽譜にして弾いてもらいました。


コンクールの申込みをのんびりしていたら
今年は地震の為、申込みが多く早期に〆切となり
予定とは違う地区の参加で1週間早くなり
練習期間が3週間程でしたが
逆に集中して頑張ってくれました。

当日の本人の晴れやかな顔と
ご両親がたくさん褒めて下さる光景に
またも感動してじわっときました。

本人と家族がマイナスな事を言わず
私も楽しくレッスンをさせてもらえたので
奨励賞が頂けたのだと思います。
ありがとうございました。




先日小学校での伴奏オーディションで合格し
本番でも素晴らしい演奏をしてくれた女の子。

教室の生徒さんもその演奏を聴き
『みんなピアノ伴奏に釘付けだった~。』と
うれしい報告をしてくれました。

伴奏の楽譜を貰って1週間でオーディション
難しくて何度も諦めかけましたが
末っ子の根性と努力で夢が叶いました。

この子のお姉ちゃんもずっと伴奏をし
今年は高校でも伴奏をしてくれます。

教室は本人のペースでのんびりしていますが
ほとんどの生徒さんが学校で伴奏をし
その事から自分はやれば出来ると自信を持ち
何事にも前向きになってくれ
私はそんな姿を見させて貰える事が
とっても幸せです。

頑張ってくれて、ありがとう。




待望のピアノが届きました。




待望のピアノが届き、姉妹で連弾の写メが届きました。

楽器店でピアノと電子ピアノの違いをじっくりと聞き…
やっぱりピアノが良いと即決でした。

お姉ちゃんは昨年ピティナステップにも参加し
発表会では姉妹でとても上手に連弾をしてくれ
良い時期にピアノを購入して下さいました。

昔わが家も子供の練習用に電子ピアノを購入し
はじめは色々な音や自動演奏で楽しんでいましたが…
電化製品なのでペダルの微妙な操作が出来ず
電子的な音がうるさく、音を小さくしたり
タッチを弱めたりしたので指の力が弱くなり
強弱に幅が少なく演奏が単調になり
結局グランドピアノを購入したので
今回の楽器店さんの熱心なご説明に感謝と
ご理解頂いたご両親とおじいちゃまに感謝です。


なかよし連弾




この2人は幼稚園でとっても仲良し
ピアノも一緒に初めて1年になります。

先月幼稚園を卒園し、その日の謝恩会では
園児合唱の伴奏を連弾してくれました。

レッスンではお歌を歌いながら弾く姿が
とっても可愛かったです。

教室の発表会でもとっても上手に
2人仲良く楽しんで演奏してくれました。

皆様お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

ワークの宿題



これは園児さんのワークの宿題です。
お絵描きが大好きな生徒さんで
宿題も楽しみながらやってくれます。

ピアノの練習もママとしっかりお約束をして
きちんと練習をしてきてくれるので
発表会で弾く"1年生になったら"も両手でバッチリ
先日は『なんか、ピアノ楽し~い☆』と言ってくれました。

ピアノは習い始めに練習習慣をつける事が大切で
園児さんの頃からきちんとワークの宿題をやる子は
小学生になっても学校の宿題もピアノもします。

最近では1日も練習しない子が多く
指導の甘さを指摘されますが…

先日進学に伴うレッスンスケジュールの変更で
他のお稽古事のスケジュールを全員に提出してもらうと
1週間でお稽古に行く日が2日以下の人が1/10で
3日以上の子がほとんどで、可哀相になりました。

そんな子達に『1日も出来なかった?』と聞くと
『忙しい』『お母さんが先に勉強、ご飯、お風呂とか言う』
『しようと思ったら夜にピアノを弾きなさんなって言われる』
確かに私も親ですからその気持ちはわかります。

でも習い事に行き、帰ってその宿題や学校の宿題
その後にピアノの練習をするとなると、
どうしても時間的に遅くなり
練習出来ない子供の気持ちもわかります…

でも、毎日習い事がある子でも毎朝練習して
とても上手な子もいます。

当たり前ですがピアノは家で練習しないと上手にはなれません。

昔のように習い事が1つ2つの時代なら
私も強く言えるのでしょうが…
低学年でも寝る時間が10時を過ぎると聞くと
言えないのが現実です、すみませ~ん。





これは高校の生徒さんの楽譜です。

赤ペンは私が書き込みましたが、
鉛筆書きは生徒さんが自宅で練習した時や
レッスンの時に自分で書き込んだものです。

この意気込みが素晴らしいです。
教わる前に楽譜を理解した上でレッスンを受けると
楽譜をしっかり解釈しているので
私の言ってる事もわかりますし
私も本人がどう弾きたいかがわかります。

この生徒さんは小学生の頃にずっとコンペや
ステップを受けているので、譜読みは1週間
仕上げは1ヶ月の短期集中でやってきたので
だらだらレッスンを受けるのではなく
レッスンの一言一言をもらさず自分で覚えて帰る
良い習慣がついていたのだと思います。

譜読みもダラダラせず、楽譜を1週間で何日かに区切り
その日のところだけ完璧に練習すると早く仕上がります。
練習は始めが大切で、間違えて覚えると中々なおりません。

間違えたらまた始めに戻り
出来るまで先に進まない事が大切です。



プレゼント





これは生徒さんからのプレゼントです。

自分のおやつのチロルや、自分で買った物
きっと優しい子達なのでしょう。

でも私は申し訳なくて、ずっと食べれませ~ん。

チロルをくれた子は発表会の曲を
まだ決めてなかったので
今日一緒に本を見ながら決めました。

右手は1回で全部弾けたので、
来週は左手さんを頑張りましょうね。
発表会が楽しみで~す。





雪が30㎝積もる中、レッスンに来た生徒さん。

学校のピアノ伴奏の選考があるからと
難しい曲を一生懸命に頑張ってくれ
今週合格の報告を頂き、教室のお友達と歓喜しました。

この生徒さんはピアノ教室に行きたくないと
何年か前に他の教室をやめてしまい…
でもピアノは好きで、どうしても習いたいと
昨年の5月にこの教室に来ました。

入会時は音符も数えて読んでいましたが
今では数えずに完璧に読めるようになり
発表会の曲も上級の楽譜から選ぶ事になりました。

本人のピアノが好きでいてくれる気持ちが1番で
自宅での練習が、学校の宿題や他の習い事で出来なくても
私は強制をせず、自ら弾きたいと練習するからこそ
試験でプレッシャーもなく伸び伸びと演奏出来たのだと思います。

親から口うるさく言われたり、厳しくレッスンするのではなく
自分から練習する事が上達のポイントだと思います。

この教室のほぼ全員が学校でのピアノ伴奏をし
人前でも物怖じせずに自分に自信を持って
楽しんで弾いてくれているので、私も嬉しいです。



今年は初日の出を拝め、縁起の良いスタートで
心も清々しく晴れやかです。

箱根駅伝は今年も彼らの根性と自信あふれる笑顔
そして監督の素晴しさに感動しました。

監督の怒らない魔法の言葉指導
監督と生徒同士の信頼関係もあり
自信を持って走れたと思います。

それは監督の上からの指導ではなく
生徒と監督が何でも言える関係で
生徒が達成出来る目標を自分で決め
有言実行の喜びと大切さを感じ
頑張れたのだと思います。

ピアノも上から目線の指導が根強く
生徒さん自信が講師の指導に
何故こう弾かなくては?と疑問に思っても
聞く事も出来ない関係で自由な表現を上から押さえている様な…
もっと音楽を自由に楽しんで欲しいなと感じます。

自由過ぎと批判もあるかもしれませんが
音楽が好きなのに…
指の形、足、姿勢…
一生懸命弾いている時に、そこを注意されると
音楽をこう弾きたいと思う余裕もありません。

指の形、足、姿勢はとても大切ですが
ピアニストでもさまざまで、格好ではなく
楽しい音楽をどう伝えるかです。

今年も通ってくれる生徒さんの為にも
ピアノが楽しいと思える教室を目指し頑張ります。

クリスマス会



教室でのクリスマス会で
たくさん練習したクリマスソングを
皆さん1曲演奏してくれました。

大きな子が小さな子のお世話をしてくれ
ビンゴとじゃんけんゲームをして
ジュースとお菓子を食べて
楽しい時間を過ごしました。

教室の皆さんは個性豊かに
笑顔で演奏してくれるので大好きです。

来年も皆さんと一緒に楽しく
頑張りたいと思います。

ピアノのプレゼント



折り紙でピアノを作り、自作の楽譜まで入れて
プレゼントしてくれました、ありがとう

この子は先日初めてピティナに参加し
心を込めた素晴らしい演奏で“S”を頂きました。

今回参加しなければ、日々の練習もダラダラで
何の目標もなく練習していたでしょう。
ピティナで他の子の演奏や、ピアニストの演奏を生で聴き
自分もまた上を目指し頑張ろうと思ってくれた様です

また来年も頑張りましょうね

弾けたよ!



.



自分で音符に色を塗りした楽譜で
上手にメリーさんの羊が弾けました

ピアノを習うと集中力が付くと言われています。
生徒さんは小さい頃から
目.耳.頭.手,足の全てを使い
バランスも考えて集中して頑張っています。

なので練習をしたら、たくさん褒めてあげて下さい。

ハロウィン。



昨年に引続き教室にお面をかぶって
やって来た可愛い女の子

『あら今年は可愛いお面で来てくれたんだ』と聞くと、ママが
『下校中に走って転けて、アスファルトに顔面からスライディングして…(笑)』
お面を取ると…『うわぁっ』可愛いお顔が大変な事に…

皆さん、気を付けて下さい

嘉穂高吹奏楽部定演




今年も生徒さんを連れて
一緒に感動してきました。

教室の卒業生は今年も5人
その中で引退する3人は努力家で
教室の発表会も素晴らしかったです

引退したので、次の教室の発表会には参加してくれるみたいです

これからは大学受験に切り替えて
発表会でまた会えるのを楽しみにしています

アヒルのシール




夏休みのワークを頑張って終わらせた生徒さんに
アヒルのプレゼントをあげたら
生徒さんからアヒルシールを頂きました
ありがとう

9月は皆さん運動会の練習でお疲れモードです

最近はお友達と遊ぶ時もゲームで
公園でも地面に座って各自ゲームをしているのを良く見かけます。
疲れるまで外遊びをしないので体力がないのか
運動会の練習期間はピアノの練習もお休みの様です…

皆さんピアノが寂しくて泣いていますよ
弾いてあげて下さ~い

プレゼント




今年の夏休みワークのプレゼントは、ひよこです。
普通のひよこにデコッて可愛くしました。

早く終わった人から選べるので
みなさん頑張って下さいね

ワーク頑張ってます



ピアノのレッスンの後には30分
音楽ワークをやっています。

楽典や理論の定着と“はなまる”を貰える事が嬉しくて
この女の子もどんどん頑張ってくれています

ワークを進む事で理解力も高まり
自分に自信や音楽への関心も高まり
中学・高校での音楽のテストは
90点以上で成績も皆さん“5”です

保護者の方からも『ピアノをやらせていて良かった』と
喜んで頂いています

机できちんとやっていない…と
皆様からのお叱りの声が届きそうですが
人の迷惑にならず本人がワクワクして
『よ~し、次も花丸貰うぞ~!』と楽しんでワークを進んでくれるので
ストレスを感じず、やる気が出るなら
これでも良いかなと思います

ピアノの練習が好き



いつも良く練習をしてくれる2年生の男の子

『ピアノの練習と学校の宿題をするのは、どっちが好き?』
と、質問すると2人共即答で
『ピアノ』と答えてくれました。

先日ピアノを横で聴いていた男の子が
『今のめっちゃ上手だった、音が綺麗』と言ってくれると
弾いていた男の子は満面の笑み

お友達から褒められる事は励みになり
素直に褒めてくれた子も
自分も頑張ろうと思ったみたいです

お友達同士で仲良くレッスンに来てくれて
私も嬉しいです、ありがとう


スケールテスト



教室ではスケールとカデンツの教材を使い
全調暗譜でテストを行っています。

私が大学に入った時にも全調暗譜で試験があり
当日自分でカードをめくり出た調を弾く
ハラハラドキドキの試験でした

昔から♯や♭がつく曲が苦手な子が多く
日本人はあまり調号を意識して弾かないので
長調・短調の曲の性質や、転調の変化さえ無視なので
作曲者の意図をくみとっていない様です

ソナチネ教材では音符の90%が隣の音へ
上がったり下がったりするので
全調スケールを早くからクリアしておけば
運指や譜読みもスムーズですし、表現力も上がります

このテストのお陰で生徒さんは
カデンツの和音のしくみを覚えるので初見も早く
譜読みや表現力も上がりました


お留守番中1人で練習




ママがお姉ちゃんの送迎でいない間
1人でピアノを練習してくれ
感動の写メを頂きました
きっとピアノが好きなのでしょう

最近他教室からの転入で
『ピアノは好きだけど…先生が怖くて』と…

今は小学1年から毎日5時間授業で
帰宅時間は4時頃で宿題も多く
他の習い事やスポーツをやっていると
ピアノの練習時間も少なく、
ただ好きな曲を弾けるようになりたいと
夢と希望を持って入会したのに
練習不足を指摘され、いつしか教室に行く恐怖心で
ピアノを楽しむ事が出来ない子が多いのは残念です

教本をきちんと進める厳しい教室は
とても素晴らしいと思います
しかし人それぞれですから
ピアノを楽しめる教室があっても良いのでは…
と最近感じます

私も小さな頃はピアノの先生が怖く
怒られたくないから練習をするタイプで
部活でピアノをやめていた時期もあり
それでも音楽が好きだったので
音楽教師になりたくて大学に行き
そこで素晴らしい先生と出会い
この先生の様にピアノを一緒に弾き
ピアノを楽しむ事を伝えたいと思いました

好きな曲を1曲弾けただけでも
素敵で素晴らしく、スゴい事です
ピアノをもっと楽しみましょう

ピアノうれしいな☆



ピアノをはじめて10ヶ月
発表会では両手で“喜びのうた”を演奏し
ご褒美にパパとママからピアノのプレゼント
うれしそうな写メが届きました

ピアノを習うとピアノをいつ頃購入するか
皆さん悩まれると思います
いつまで続けるかわからないので
手持ちのキーボードでと…

例えば習字を習う時に
はじめは家にある絵の具の筆で良いと思われますか?

またスポーツでは野球・サッカー・バスケット・陸上をする時に
どれも普通の靴でさせますか?

それでは上達を目指すのは難しいと思います…ピアノも同じです。

導入の頃はキーボードでも構いませんが
左手の伴奏が複数になり
強弱をつける頃にはそろそろ
ピアノの購入を考えられたら良いと思います

今回の購入はとても良い時期で
ご両親には感謝です、ありがとうございました。

機種もYUS3と立派なピアノで
響きの良さで即決されたそうです。

ピアノは車以上に長持ちして
子から孫の代まで40年以上使用できますので
永い目でじっくりお考え下さい

発表会




女の子は可愛いドレスに
男の子はスーツを着て
素敵な発表会が終わりました。

やっとDVDが仕上がり
ゆっくり見ると違った感動があります。

発表会はその教室のカラーで
他の教室では先生がその子にあった
レベル以上の曲を渡しますが
私の教室では曲選びは生徒さんです

自分が楽しく弾ける事が1番で
家族の方のリクエストや憧れの曲
お爺ちゃまお婆ちゃまにもわかりやすい曲なので
家族で楽しんで貰えています。

今年もファミリーの参加があり
パパとママや、お婆ちゃまとの連弾や
三味線とのコラボもあり
アットホームで素敵な発表会になりました。

ソロよりも連弾の方が楽しそうで
皆さん本番が1番上手に弾けていましたょ

また来年の発表会まで
皆さん一緒に頑張りましょうね
プロフィール

どれみ先生

Author:どれみ先生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR